Month: 11月 2016

ガムの粒が小さいためか、やたらガムが衣服や髪の毛に…

最近、良くガムを噛むことが多くなりました。以前は、ガムを飲み込む癖もあったことからできるだけ買わないようにしていたんですが最近はこの癖もなくなり安心してガムを購入できます。しかしながら、ガムって結構気を付けないきゃいけないことがあります。結構コンパクトに小さくなっている(値段を抑える為?)ので包み紙も小さくなっているガムを出して紙で丸めて捨てるのだが、ゴミ出しの際につつみ切れないガムが洋服にくっついてしまったり気が付かづに髪の毛に、ってことが何度かありました。
もっとやってしまうのが、ジーパン(今はあまりこういう言い方しないのかな)のポケットに入れていたガムの残りに気が付かず洗濯してしまって大変な事になるということも良くやることです。前より粒が小さいからついつい見逃してしまうんだよね。ガムが本体から気が付かずに1個、2個零れ落ちるというのもその原因です。
これ、なかなか取れないしあとで困るんですよ。子どもの頃よく怒られたが今でもこんなことやるなんて思いもつかなかったんですがね。高麗美人 購入

便所のこういう実態が世の中の個性なんでしょうね

コンビニエンスストアやデパートでの便所のことですが、大をやるところ、自身は便座にトイレットペーパーを敷いてますが、別途そっち専用の用紙や洗浄液まであってそれで拭く種類のもありますが、そんなのは面倒なのでいつもトイレットペーパーを敷いている。丸々座って仕舞う人も多いでしょうね。高齢の顧客なんかは。確かに見た感じではオシッコがついていたりはないし、奇麗ですが、これは気持ちの問題ですよね。キモイというのがお断りからトイレットペーパーでそんなに思わないようにしていると言う。また、トイレットペーパーがなくなって、そのままになっていることがありますね。これはちょいちょい見ますね。これはカチンとくるよね。2つ並んでいてともそんなふうになっていると、このぐらいやればいいのにと思います。こののを見ると邦人って自分間が多いなあと感じますね。己さえ良ければいいと。それにトイレットペーパーの芯を捨て去るゴミ箱もないおショップ多いですよね。いったい、どうしてなってるのと思ってしまうね。便所に入るとたえず不快気持ちになりますね。産後 体型戻し

最近のテーマはいかに早く料理を効率的に作れるか

育児と仕事と家事。ふと気持ちの線を切りたくなる日々ですが、帰宅してからがまた一仕事です。
そう晩御飯作り。毎日同じだと飽きるし、バランスが良くない。いろんな種類の料理を家族に食べさせたいが、手早く簡単に作りたいというワガママ(?)な考えに最近なりつつあります。
そこで、最近活用しているのが圧力鍋とオーブンレンジです。朝出掛ける前に夜の下拵えをしておき、帰宅し圧力鍋で調理します。煮込み料理やお味噌汁が手早く簡単に作れるのです。煮込み料理に至っては、日持ちがするのでアレンジが効きます。カレーはカレーうどん。ハヤシライスはオムライスのルーと言ったように。
オーブンレンジは、焼魚・ハンバーグ・鶏の照り焼きなど様々なジャンルの料理を時間をセットしたら出来るので、洗濯物を畳みながら料理が終わります。
昔は時間をかけて夕飯を作っていたけれど、現在はボタン1つで、コンロにかけるだけで献立が作れます。
こうして見ると、世の中は便利になったなあとつくづく実感します。田中謹也 視力回復方法

もしかしたら風邪をひいてしまったのかしら?

もしかしたら、私風邪をひいてしまったのかもしれません。昨日も今日も、なんでだか薄着で出かけてしまい、その上就寝の時に、窓を開けっ放しな上にタオルケットを被って、震えながら寝るという、妙なことをしてしまったせいだと思います。隣の部屋に行けば、暖かい毛布がしまってある押入れがあるのに、行くのが面倒でタオルケットにくるまっていました。本当に風邪ひくバカです。朝から鼻水とくしゃみがひどくて、その上ずっと鳥肌が立っていました。なのに薄着。足は短い靴下だけ履いて、短いトレーナーワンピースで、素足。足元からしっかり冷えてきました。なんて格好でこの時期出歩いてるんだと、自分でも震えながら思っていました。クローゼットには、たくさんのセーターにヒートテック・・・。そんな薄着で出かけて風邪ひいて、自業自得です。自宅に帰宅して、ひざ掛けに包まったら、少し暖かさが戻ってきて、なんだか眠くもなってきました。暖かい部屋最高です!

子供の野菜嫌い克服まで、、、あと少し!!世の中のママ、一緒に頑張りましょう!

子供が大の野菜嫌い…。
チャーハンに、野菜を小さく刻んで入れると食べてくれるのですが、頻繁に出すとやはり飽きるのか、
食べてくれなくなっちゃったんです(>_<) スープに入れても、野菜を見ただけで 一口も食べてくれず…。 作ったものを食べてくれないのは、 かなーり悲しくて、もう作りたくないなとさえ思っていました。 でも、やっぱり野菜を食べてほしい!と思い 大好きなカレーに野菜をすりおろして入れたり… パスタのソースに野菜をみじん切りにして入れたり… 毎日悪戦苦闘しながら、いろんな料理を出していました。 すると、少しづつですが ビビンバなどのごはんを食べてくれたりだとか、 肉じゃがなんかもおいしー??っと 食べてくれるように(°_°) まだまだ偏食ぎみだけれど、これでも大きな進歩! これからもまだまだ子供のために、 美味しく野菜が食べられる料理作りをしていきたいなーって思います★ 子供が美味しそうに食べてくれる姿を見ているだけで、 母は幸せだし、作りがいがありますよね??

頼もしくなっていく息子とつられて頑張れる私

今年大学生になって、毎日部活に明け暮れている息子が突然アルバイトをすると言いました。
唯一ある週一の部活の休みを、アルバイトに当てるらしいです。
そして昨日面接に行き合格したので、来週からハードな毎日を送ります。
「えっ、何でいきなりバイトするの?」
と聞くと
「だってさぁ。
オレ費がすごいかかるんでしょ。
交通費ぐらいだそうかなってさ。」
と返され、いつの間にか頼もしくなったなぁと思いました。
けれど、大学の学費を奨学金ではなく、息子が返済しないで私たち親が返済する国民政策金融公庫から借り入れしたことに、この子は気づいているのかなとも感じました。
「偉いじゃん。
自分で稼ぐって嬉しいことだよ。」
と返しましたが交通費じゃなくて、自分の物を買いなねって言うのが本音でいつまで体力が持つか解らないですが頑張れよって思いました。
今日は、相変わらず部活に行っているので、美味しいご飯でも作ろうかなと、私も頑張ろうという気持ちになっています。

安くて不味いインスタントコーヒーが美味しくなる秘訣

私は日中、ちょっと一息つきたいときに良くコーヒーやお茶を飲むことが好きです。1日に10杯以上は飲みます。いつもたくさん飲むのでお金もバカにならないのでなるべく安いコーヒーやお茶を買って自分で淹れて飲むようにしています。最近、スーパーで300円で売っていたインスタントコーヒーを買ってきたのでいつものようにブラックで何も入れないで飲んだらとても不味くて困りました。捨てるのももったいないしどうしようかなと思っていた所、思い切って砂糖やミルクをたっぷり入れてカフェオレ風にしてみたら美味しくなるのではないんじゃないだろうかと思いました。さっそくカフェオレにして飲んでみたところ、それなりに飲める味になったので良かったです。安くて不味い商品でも工夫次第では何とか美味しい飲み物にすることが出来るのだと思いました。今は何とか1瓶飲みきることが出来たのでホッとしています。次はもっと美味しいインスタントコーヒーが飲みたいです。